FC2ブログ
想い
2009 / 01 / 18 ( Sun )
Traning Hatchiハッチしつけへの想い
001_convert_20090118232236.jpg


            ★「おやつ」ではなく「心」を★
家庭犬のトレーニングにおいて「おすわり」「ふせ」といった事を教える場合に、食べ物やおもちゃをご褒美に与えることが多いですよね、そうするとワンチャンは喜んでやってくれます。もちろんこういった方法は、ワンチャンも理解しやすく一番安易な方法です。
しかし、命令で動作させることは人の意志に従わせることであり、物を与えるために従わせるのではありません。
家族の一員として生涯通して従う気持ちを持つためには、最初に教えるこれらのことは、ワンチャンが報酬を期待するものであってはなりません。「おすわり」「ふせ」などは簡単なことですから、すぐワンチャンは覚えます、どちらの方法によって教えても同じかもしれませんが、ワンチャンの心の中に刻み込まれた服従心は全く異なります。
ワンチャンにとって何よりもうれしいのは、その人の「愛情」「心」です!おやつやおもちゃは決して「心」ではありません。

            ★「ご褒美」の必要性★
私たちプロのトレーナーもご褒美やおやつを用いるときがあります、ワンチャンにはそれぞれ違った性格、癖があります、そして飼い主様がワンちゃんを将来どのように育てたいのかも、飼い主様によって様々です。
余りにもテンションの低いワンチャン、臆病になってるワンちゃん、気のキツイワンチャンに対して「おすわり」「ふせ」これらのものごとを教える切掛けにしばし用いる事があります。
他に、私達は訓練競技会などを目的としたトレーニングドッグ、警察犬、救助犬などの使役犬の育成に「ターゲットトレーニング」としておやつや、おもちゃ(ダミー)を用います
しかしあくまでそれらの方法はワンチャンの作業姿勢を美しく魅せる為のものであり、家庭犬のトレーニングとして必ずしも適してるとは言えません。

「Hatch」とは「扉」を意味します。Training Hatchは愛犬と飼い主様の心の扉をトレーニングと言う魔法を使って開き、パートナーとしてより深い関係を築けることをお約束します。


スポンサーサイト



23 : 42 : 38 | ハッチ、トレーニングへの想い | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<伏せ | ホーム | 体重測定>>
コメント
----

共感です。れおんもトレーニングして頂いてほんとにいい子に育っています。もちろんボルゾイはかなり難しい犬種で本気で向き合わないと理解してくれません。しかし本気は通じるのです、軽い気持ちもばれてます。だから私達はれおんとの堅い絆で繋がっているのでどんな事があっても信頼し合っています。れおんを信じなかった事はありません。ほんとに自慢の息子です。有難うございます。
by: 遊 * 2009/01/19 22:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

レオンのトレーニング、今でも鮮明に覚えてますよv-290
ボルゾイのトレーニング(レオンに限らず)は・・・・一筋縄ではね。
根気・根気・根気・根気
根気が結果にリンクした瞬間が訓練士の快感です、楽しくてこの仕事辞めれませんv-8
by: ハッチ * 2009/01/21 01:04 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://traininghatch.blog64.fc2.com/tb.php/106-4b9ba5ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |