FC2ブログ
梅雨明け?
2010 / 07 / 15 ( Thu )
今日は朝から曇り続きでお昼には少し太陽も見えていよいよ梅雨明けかと思う天気でしたね
ワンちゃん達もひさびさのお日様にドッグランで大はしゃぎ

が夕方から急な大雨!弱まったと思ったらまた振り出す!!まだまだ油断は禁物ですね

写真はトイプードルの「イクちゃん」です
普段はおとなしく近づいたらクゥーンとかわいく迎えてくれるのですが
このおもちゃを見ると夢中になって遊びたおしています

DSCF9438_convert_20100715194840.jpg

「ガオー」って聞こえてきそうですね
そんなイクちゃんもかわいいです


20 : 03 : 40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雨にも負けず
2010 / 07 / 14 ( Wed )
今日は雨が降ったり止んだりして忙しい天気の一日でした
写真は11日よりハッチにお勉強に来てくれているゴールデンの「ララちゃん」です
雨が止んだころ合いを見計らってお勉強です

ララちゃん雨にも負けずに頑張ってますよ
いい顔ですね
DSCF9416_convert_20100714200450.jpg

DSCF0556_convert_20100714200527.jpg
こちらはナッちゃん、新米お転婆ナッチャンです、11日から約3カ月・・・・4カ月かかるかな~
とにかく頑張りましょう

20 : 43 : 00 | ゴールデン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
梅雨
2010 / 07 / 13 ( Tue )
早く梅雨明けに・・・「お空さんに願いを

DSCF0564_convert_20100713183710.jpg

先日バトーママが便利なグッズをゲージに付けてましたので皆様にご紹介。
ゲージに付けるセンプー気です、付属で保冷剤を付けクーラーにも
興味のある方はハッチまで
縺帙s縺キ繝シ縺浩convert_20100713184527


18 : 48 : 58 | G.シェパード | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
膀胱炎
2010 / 07 / 12 ( Mon )
                  今日は膀胱炎のお話
実は実は今ハッチにトイレトレーニングに来てます3頭の生徒達、三頭ともに膀胱炎なんです

トイレができないでお困りの皆様、こんな落とし穴があるんです、心当たりありませんか

なにはともあれ、原因となる要素をハッチで発見できた事に安堵感

3頭の命を救えた、そんな気持ちです。

「膀胱炎」気づかずのままで見過ごしてしまうととっても怖い病気なんです

こんな症状ありませんか?

尿が赤くなっていたり・尿を頻繁にする・陰部を繰り返し舐めるなどの行動が見られたら膀胱炎を疑います。傷んだ膀胱には尿が溜まって痛く辛くなりますので1回の排尿量が少なくなって、何度も排泄の仕草をします。膀胱炎が進行すると腹部の圧痛や排尿時の痛みなどがあらわれます。

膀胱炎は通常の尿の流れと逆の方向に細菌が進入し、膀胱で炎症を起こしたものです。希ですが、腎臓の感染、直接血液からの感染、前立腺の炎症が原因となる事もあります。膀胱結石は、慢性膀胱炎の原因となる。また、雄よりも雌の方が、膀胱炎を起こしやすいといわれています。


猫はウイルスやその他の原因であることも多くありますが犬の膀胱炎は、細菌感染によるものが多いです。膀胱炎の原因は,感染による一次性のものと,尿石や腫瘍などの形態的変状による二次性のものとに分けられます。

一般的な症状は、濁った濃い色の尿、少量頻回排尿、血尿、悪臭尿、排尿時の痛み、血尿は排尿の終わり頃重症、白っぽく濁った尿もあり、残尿感飲水量増加などです。

さらに酷くなると尿毒素といった、二次、三次的な要因も重なり死にいたります。

注意して観察してあげましょう



DSCF0535_convert_20100712214131.jpg
22 : 07 : 05 | ボストンテリア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
面会
2010 / 07 / 12 ( Mon )
トイプードルのマロン約1ヶ月ぶりにママと面会大はしゃぎのマロン君
やっぱりママに会えるのはうれしいよね

入学当初は所構わずトイレをしてしまっていたマロン君ですが今では電柱に似立てた的にしてくれるようになりました
まだ完ぺきとはいかないですが着々とトイレがうまくなってきてます
これからも頑張ろうね

ママとの再会の時の笑顔をパシャリ
       ↓

DSCF9359_convert_20100712205237.jpg
21 : 11 : 44 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
七夕
2010 / 07 / 07 ( Wed )
7月7日今日は七夕ですね
1年に一度、織姫と彦星が出会える日です

その七夕の今日ミニピンのレオン君が1か月ぶりの家族との面会でした
シーズーのマロン君とも1カ月ぶりの再会
まるで織姫と彦星の様に久しぶりの再会を喜んでました

よかったねレオン君

DSCF9330_convert_20100707200252.jpg

20 : 15 : 02 | ミニピン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フィラリア予防
2010 / 07 / 06 ( Tue )
       「フィラリア」ってどうやって感染するの?
皆さんフィラリア検査は終わりましたか。
DSCF0476.jpg
①まず、フィラリアに感染した僕たち(犬)の血を、蚊が吸う。
吸血時に、フィラリアの赤ちゃん(ミクロフィラリア)も、一緒に蚊が吸い上げてしまうんだよ。
つまり、蚊自体フィラリアの感染をしたことになりますよね。
②その蚊の体の中で、少し、フィラリアの赤ちゃんは成長し、感染能力のある幼いフィラリア(感染仔虫)に成長します。
*蚊に吸われて蚊の体を借りないと、ミクロフィラリアのままで、一生終わっちゃうんだよ。
③その蚊が、私たちを刺すときに一緒に幼いフィラリアがワンちゃんの皮膚に入っていきます。
④その後、皮膚の下や筋肉の中で成長し、さらに成長をしながら心臓に向かっていきます。
⑤心臓(肺動脈、右心室、右心房)が最終の住みかになり、そこで赤ちゃん(ミクロフィラリア)を産みます。
⑥フィラリアの赤ちゃんは、とても小さいので、全身の血液の中を流れます。そこで、蚊に吸われるチャンスを待ってるんだよね。

こうやって、グルグルと感染のサイクルが出来てしまうんです。
つまり、蚊がいなければ、感染しないと言うことになります。

昔に比べたらフィラリア感染は少なくなりましたが、いまもなお恐ろしい病気です。

蚊取マットなどの工夫も必要ですね



22 : 32 : 47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2010 / 07 / 05 ( Mon )
7月に入り暑さとジメジメが増してますがハッチの生徒達はそれに負けないくらい元気です
今日は少し晴れ間も見えて気温は高かったですが生徒達には関係ないようです

散歩で元気いっぱいの笑顔を見せてくれました

DSCF0469_convert_20100705194243.jpg
モモちゃん

DSCF0467_convert_20100705194122.jpg
ハル君

DSCF0468_convert_20100705194220.jpg
マリンちゃん

みんな大分ハッチの雰囲気に慣れてきてくれたのかいい顔をする様になりました

これから夏に向けてがんばろうね
20 : 00 : 08 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日も暑い
2010 / 07 / 05 ( Mon )
後輩も入ってきてリンもレオンももう先輩、暑いけど頑張れ
        
          今日は「熱中症」のお話
ブログ2
熱中症になりやすい動物と言えば、一番先に「犬」が挙げられます。犬は非常に寒さに強い動物です。逆に犬は暑さに弱い動物であり、その弱さは人間の予想する以上の相当なものなのです

なぜならば、犬には肉球しか汗腺がないため、急激な体温上昇から身体を守る方法がないのです。犬が体温調節を行う方法は呼吸のみであり、冷たい空気を吸って・熱い空気を吐く方法のみでコントロールしているのです。暑苦しい日に「ハァハァ」と激しい犬の息遣いを目にすることも多いでしょう。これは呼吸で体温調節を行って、体熱を発散させているのです

飼い犬が熱中症にならないためにも、飼い主は気温を適度に保ってあげる必要があります。屋外で犬を飼っている場合、犬周辺に日陰を作ってあげることが重要です。その際には、日陰となる場所の温度を確認したり、日陰に移動できるほどローブが長いかどうかをチェックしたりすることも忘れないようにしましょう。

屋内で犬を飼っている場合であっても、熱中症を発症する恐れがあります。実際のところ、室内犬の方が熱中症になりやすいと言うデータもあります。屋内は熱気が溜まりやすいため、犬を残して外出する際は冷房を入れて快適な温度に保ってあげましょう。また、犬を連れて外出したとしても、日射しの強い自動車の中に置き去りにすると、確実に熱中症を発症します。熱中症が悪化すると死亡する危険性も高まります。このような軽率な行動は決して行わないようにしましょう。

一般的に犬は暑さに弱い動物ですが、その中でも特に暑さに脆弱な犬種もあるため、それらの犬種を飼う場合は注意した方が良いです。「シーズー」・「パグ」・「ブルドッグ」・「ペキニーズ」などの鼻の短い"短頭種犬"は、熱中症を発症しやすい犬種であると言われています。これは、"短頭種犬"の上顎とノドが近過ぎるため呼吸し難く、かつ首元が圧迫されてノドが窮屈なため、呼吸による体温調節が難しいのです。

なお、肥満気味の犬も呼吸障害になる恐れがあるため、合わせて熱中症にも気を付けてあげましょう。


ブログ
銀ちゃんさくらちゃん午後からの運動
完全に暑いの忘れてます
15 : 47 : 24 | ハッチ、トレーニングへの想い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
暑いですね
2010 / 07 / 01 ( Thu )
ジメジメ暑い日続いておりますが皆様ワンちゃんのお手入れできてますか?
特にお耳、この時期のに多いのが外耳炎
「外耳炎とは」
外耳道は耳の穴から鼓膜までのことです。外耳炎は耳掻きなどで外耳道の皮膚を傷つけてしまい、そこからカビや細菌
 が感染し、炎症を起こすことです。汚水や整髪剤などが耳に入ると外耳炎にかかりやすくなります。症状は耳を引っ張った
 り押すと患部が痛み、ご飯を噛んだり、飲み込むときにもあごを動かすと痛みが生じるため食事も困難になります。腫れて
 くると、外耳道を防いで耳鳴りが起こったり、耳の周囲のリンパ腺が腫れてきます。また、外耳炎が慢性化すると激しい耳
 の痛みや耳漏を伴う悪性外耳炎を起こし、皮膚だけでなく骨にまで進行して他の病気を併発させ、生命に関わることもあ
 るんです

2日に一度でもかまいませんお耳覗いてあげてくださいね

DSCF0380_convert_20100701213304.jpg
来週からハッチに動物専門学校の生徒6名が研修に来てくれます、ハッチの生徒達も喜びますね。
今日は仮研修ということで2名来てくれました、頼もしい2人頑張ってください
21 : 46 : 49 | ハッチ、トレーニングへの想い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム |