FC2ブログ
大坂動物専門学校
2009 / 11 / 22 ( Sun )
ハッチオープンワークと題して見学会を開催しました。
夢と希望に満ち溢れた素敵な若者5名が来てくれました。
私の体験談を含めトレーナーとしての素晴らしさそして厳しさを伝えることができました。
「ワンちゃんと携わる仕事がしたい!!」とても頼もしい5名有意義な時間でした。
金の卵たちに感謝
素敵なトレーナーになってくれることを祈っております。



085_convert_20091122204936.jpg
20 : 58 : 27 | ハッチ、トレーニングへの想い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ご褒美について
2009 / 10 / 09 ( Fri )
NEC_0492_convert_20091009222331.jpg
以前お話させて頂きましたが「躾とご褒美」について、今回は少し深い部分に迫りたいと想います。
以前の内容はトップページ「カテゴリー、ハッチトレーニングの想い」を参考にしてください。

皆さんもこれまでに沢山のしつけの本などを読まれたことと想います、そして試されたことと想います

どうでしたか・・・?

今書店に並んでいるしつけの本の9割が「おやつ」を使ってのトレーニングですよね。
お勉強に「おやつ」のご褒美。ハッチは真っ向から否定!!ってわけじゃないですよ
全然間違ってはないと思います

我々も幼いころ何度かご褒美貰いました、おもちゃ、お菓子、お小遣い。これらのアイテムは
私達のモチベーションを高め喜び、目標を与えてくれました。
ハッチが言いたいのはワンちゃんにもそういったご褒美の使い方を実践してほしいのです
何をするのにもご全て褒美、お小遣い、そんな子供が大きくなったらどうなるでしょう?
きっと我がままでご褒美がなければ「ダダをこねる」「怒る」「われたことをしない」そんな子に
なると思いませんか?

そんなワンちゃんになってませんか

ハッチは基本、基礎トレーニングにご褒美は使いませんハッチ流ご褒美は「褒める」
です、少しアホになって褒めてあげます。心から相手に好きになって貰って、初めて
トレーニングなんです。

もちろんそれぞれ性格、くせ、目標も違います、しっかり見極めたうえで、おもちゃ、おやつを
使っております。

挨拶覚えるのにご褒美は必要ありません!いかがでしょうか

次回は「ご褒美を使って」をお話しします。
NEC_0490_convert_20091009232243.jpg

















22 : 41 : 36 | ハッチ、トレーニングへの想い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ペット博2009で伝えたかったこと
2009 / 09 / 27 ( Sun )
「ペット博2009でハッチが伝えたかった事」
mile+007_convert_20090927130850.jpg

☆しつけの必要性について。

皆様にはお子さんがいらっしゃると思います。お子様が小さい頃、何に一番力を入れて教
育されてきましたか?
お子様のいらっしゃらない方は自分が小さかった頃の事思い出して下さい、お父さん
お母さんから何をひつこく、教えてもらいましたか?
高度な勉強でしょうか?一流の大学、一流の企業へ勤めるためのお勉強でしょうか?
中にはそんな教育をされている方もいるかもしれません、しかし私の自論として
一番大切なのは、挨拶だと想っております、どう思われますか?「おはよう」「こんにちは」「ありがとう」「すいません」これらの挨拶は生きていく上で一生涯必要なワードです、いらない時なんて一日も無いですよね?ありますか?
ではワンちゃんでいう挨拶ってなんでしょう、「座れ」「ふせ」「待て」「来い」
わたしはこれだと考えます、「座れ」「ふせ」「待て」「来い」。一家族として迎え入れる以上、
この4つのワードを素直に聞いてくれればどんなに、楽しいか、そして毎日、一生使えるワード。
人間の子供の話に戻りましょう、挨拶の出来ない子供が19、20歳になりました、そこで何らかの失敗をして誰かに注意をされます、さてその子はそこで素直に「はい!ごめんなさい」と言えるでしょうか??
私の経験上ワンチャンにも同じことが言えます。
ワンチャンも成長過程において、吠えます、噛みます、いたずらしもます、その時に「ダメ!」
の一言で「はい!」と素直な返事が出来るかどうか、これは子犬の時に学んだ挨拶の成果がここになって初めて発揮されるのです。
「吠えるのだけを直したい」「噛むのだけを直したい」「だけ」を直すトレーニングは「絶対に存在しません」。ハッチの持論です。
世の中には使役犬(警察犬、介助犬、盲導犬、救助犬)と呼ばれる素晴らしいワンチャンがいます、みんなスタートは挨拶からなんですね「座れ」「ふせ」「待て」「来い」。

皆さんのワンちゃんも何かしら問題を抱えてることと想います、高度な訓練は今必要ありませんまず挨拶ができる。ここから始めましょう。先生に対してだけでなく飼い主さんにも正しい挨拶が出来るように頑張りましょう。
「うちの犬はもう遅いんじゃないか」そうお考えの方心配いりません。(高等訓練は犬種や年齢が関係しますが)挨拶を覚えるのに年齢は関係ありません、年齢や性格による頑固さ習得速度はそれぞれ個人差がありますが必ずできます必ず。


次回はご褒美についてお話します。
新入生紹介です。
ジャックラッセルテリアのハルク君、会う犬全てに吠えかかります
挨拶は家でお勉強してる様ですが飼い主そさんそっちのけ吠える様です、基本挨拶1からやり直しです。

NEC_0474_convert_20090927133905.jpg

13 : 13 : 08 | ハッチ、トレーニングへの想い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ペット博
2009 / 09 / 19 ( Sat )
017_convert_20090919212928.jpg
ぺット博初日中々の盛況ぶりでございました。遊びに来てくれた、リサちゃん、シルクチャン、ルビーチャン、リオン君ありがとうございました。カウンセリングに来て頂いた皆様ありがとうございました感謝感謝でございます。
006_convert_20090919214036.jpg
ぽちたまの松本クンもハッチに遊びにきてくれました
021_convert_20090919212604.jpg
良かったねズイーク
21 : 45 : 38 | ハッチ、トレーニングへの想い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ホームページ
2009 / 09 / 16 ( Wed )
068_convert_20090916163557.jpg
このほどハッチのホームページが仮リリースいたしました

まだ色々手直しがあり完全ではありませんが報告申し上げます

http://www.training-hatch.com

アドレスです。
16 : 41 : 00 | ハッチ、トレーニングへの想い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ